少しおとなの上質ウェディング

BLOG

とある日の東京国立博物館の撮影スケジュール|さわやか通信(123)
May 14, 2022 ー【東京国立博物館

皆さん、こんにちは。
コンシェルジュPです。

ご好評いただいている撮影スケジュール
今回はとある日のトーハク編でお送りいたします。
※最初に表慶館+後半が本館のパターン

12時30分
ブライズルームのヘアメイクのRさん到着
準備開始

13時
お客様到着。
お手洗などお済ませの上、ロビーでお待ち下さい。
お迎えに参ります。
また恐れ入りますが時間厳守でお願いいたします。
お昼ご飯もお済ませください。
※花嫁様は申し訳ございまんが少々軽めに
※そのかわりおにぎりなど軽食のご用意はOKです。

15時30分
準備完了
忘れ物がないか最終チェックお願いいたします。

15時40分
正面玄関よりプレミアム送迎車でさぁ出発!
車内ではどんな話で盛り上がるのでしょうか?
(´・ω・)

16時20分
実際はもっと早く着くと思いますが、
余裕を持ってこの時間に設定しました。
到着後はジェントル三銃士の皆さんがお待ちかね。
軽く打合せの後にいよいよ緊張の入館です!

16時30分
入館手続き開始。
通常は一人づつ入館台帳に名前を書かないといけないみたいですが、このあたりもすべてジェントル三銃士の皆さんが手続きを代行して下さるのです!
※正確に申しますと三銃士の中のお一人が手続きして下さって、他のお二方がお客様と打合せ(と言う名の雑談)、もちろんお二人はプレミアム送迎車に乗られたまま、さらに手続き終了後もお二人はそのまま撮影場所(表慶館)に車でご案内いたしますので本当にラクちんでございます!
※特に雨脚がと強い時など西門から本館まで歩くとなると折角の花嫁様のヘアスタイルが湿気で大変、ドレスも濡れるし、、、
(´・ω・)

16時40分ごろ
表慶館での撮影開始
国立博物館の撮影はセッティングが重要です。
たくさんの機材が持ち込まれます。
しかし、カメラマン3人体制なのでとってもスムーズ。
トーハク撮影には必須の「垂れ幕上げ」もヘアメイクさんが手伝う必要がなく、花嫁様の最終チェックに専念できます。(というか、私も一度名乗り出て体験しましたが予想以上に重いのにびっくりしました)

17時30分
表慶館から本館へ移動
撮影中はプレミアム送迎車がずっと待機しているので、もし雨が降っても表慶館から本館へはプレミアム送迎車のご利用も可能です。
※お天気がいいと歩かれる場合もあり、どちらでもお選びいただけます。

19時30分
楽しかった撮影もあっという間。
西門でジェントル3銃士の皆様に見送られて出発いたします。

20時ごろ
ブライズルーム帰着。

20時30分
お着替え済まされ完全解散。
お疲れさまでございました!

先輩花嫁様のお写真(私のスマホカメラ)

DSC04819 (1).JPG

■ 参考リンク

・トーハクプレミアムパッケージ
インスタで人気のヘアメイクさんとのコラボプラン。プレミアム送迎車での国立博物館までの往復もプレゼントでとってもお得。

Contact
ふたりにぴったりの式場&衣裳探し。
まずは資料請求・相談会にご参加ください。

※携帯電話からも無料でご利用いただけます。

Special Price
エルミタージュからお申し込みの方に限り
お得なプラン・特典が適用されます。
※会場・挙式日によって特典内容は変わります

Page Top